images01

曲尺のように、まっすぐ誠実に。

創業明治30年。
昭和天皇に玉座椅子を奉納するほど腕の立つ木工職人だった初代・田中仙之助の名と、カギの形に込められた「まっすぐ誠実に」という志は、
「仙」のシンボルマークとして、時代を超えた誇りとともにいまも大切に受け継がれています。

ページの先頭へ

ページの先頭へ戻る